この決断で正しいのか迷いがある人へ

人生

心から幸せになるための美人思考をつくる幸運マインドコーチ篠田めぐみ です

いつもお読みいただきありがとうございます♪

人生の岐路に立ったとき、大きな選択、決断を迫られたとき

どうしようか悩んだり迷うことが多々あります

人に相談し、意見を聞いて最終的に自分で決断を出しても

■本当にこれで良かったのだろうか?

■もっと良い方法があるのではないか?

■やっぱりあっちにしておけば良かったのか?

と、自分の決断に自信が持てないことはありませんか?

そんなとき、この決断で正しかったのかどうかをいつまでも悩んでいても前に進むことができません

自信を持って前に進むためにはどうしたら良いか

その方法をご紹介します

==============

①逃げからの決断は後悔する

②決断が正しかったかどうかは、これからの行動次第

==============

①逃げからの決断は後悔する

嫌だ、辛い、もうやめたい、離れたい、終わりにしたい、

現実逃避をするように今の現状が嫌で向き合いたくないから終わりにする

そんな思いから決断したことは後悔や迷いが生まれやすくなります

ここで注意すべき点は、やめたり終わりにすること自体が悪いのではなく、

やめたり終わりにする理由が大切だということです

今の環境やステージでできることはやり切った!

新しい環境でさらに自分を成長させたい!

というような理由での決断は後悔や迷いが生まれることはないでしょう

あくまでも現状から「逃げる」ような思いがある場合に後悔や迷いが生まれるのです

もし、思い当たることがあるなら今与えられている環境にしっかりと向き合っていきましょう

精一杯に努力することができればこの決断が正しかったと思えるようになるはずです

②決断が正しかったかどうかは これからの行動次第

「この決断が正しかったかどうか」

はっきり言ってしまうと、それは今の時点では誰にもわかりません

でも、自分で決断したのであれば本来は全て正解なのです

というか、正解にしなければいけません

その決断をしたのであれば、今は迷いがあったとしても

これで良かったと思えるような行動を取っていくべきなのです

あなたが決めたことに対して全力で取り組みましょう

全力で取り組めば必ず何かに気づき、必ず何かを得ることができます

その結果、「あのときの決断は正しかった」と言えるようになるのです

今迷っているならいつの日かこれで良かったと思えるくらい精一杯に行動してみましょう

いかがでしたか?

今あなたが「この決断で正しかったのか」で迷っているなら、

この決断が正しかったと思えるようにできるのはあなたのこれからの行動次第です

起こる出来事に間違いはないし、どんな結果にするかも全てあなた次第です

過ぎたことではなくどんな未来にしたいのかイメージしながら前進していきましょう!

  1. この記事へのコメントはありません。